保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【わかば組】感触遊び 

2020年9月2日

少しずつ秋の風が感じられるようになってきましたが、日中はまだまだ暑い日が続きますね

今日はバルコニーに出て寒天で遊びました!!

保育者がまず寒天を見せると「これなに~??」と興味津々な子どもたち。

少し触ってみると、「ヌルヌルしてる!」「固いね~」「冷たい!」と次々に感想が出てきました。

保育者が「これは寒天って言うんだよ」と説明すると、「かんてん??」と不思議そうにしていましたが、みんなのおやつのフルーツポンチにも入っていたんだよと伝えるとわかったようです(笑)

指でツンツンしてみたり、手で握ってつぶしてみたりして感触を楽しむ子どもたち。

カップを用意すると、

アイスやジュースを作って楽しんでいました

「アイスおいしいね~」とみんなで食べる真似をして楽しむ姿も

またみんなで感触遊びを楽しみたいと思います

お問い合わせ