職員インタビュー

幼稚園から保育園へ

なぜ保育園で働こうと思ったのですか?
ずっと幼稚園で働いていて、乳児と関わる機会がなく、いつか関わってみたいとずっと思っていました。上京しようと転職を考えた時、保育園のことを色々調べているうちに乳児期から幼児期までの子どもの成長に携われることに強く魅力を感じて働くことに決めました。
幼稚園と保育園の仕事でどのような違いを感じますか。
0歳児~5歳児まで、職員みんなで子どもの育ちを温かく見守っていることに違いを感じました。そのためには情報共有をしっかり行うことが大切で会議や昼礼などを通して周知しながらコミュニケーション・連携を密に取っています。”チーム保育”の重要さを感じています。
仕事で苦労したことと、どう乗り越えたかを教えてください。
乳児と関わることが初めてで、これまで幼稚園で培ってきたスキルがあまり通用しない様に感じ、たくさん悩みました。しかしOJTやクラス会議、日々他の先生たちと話すことを通して様々なアドバイスをもらい、試していくことで徐々に良い方向へ向かうことが出来ました。
保育園で働くことでのやりがいはなんですか?
一日を一緒に過ごす時間が長いので、その分子どもたちとじっくり関わることができたり、成長を感じることができたり、まるで家族の一員にでもなれたように信頼関係を築くことが出来ることを嬉しく思います。
応募を考えている人にメッセージをお願いします!
子どもの主体性、その子らしさを伸ばしていくことを大切にしている保育園なので、一人ひとりと向き合いながら楽しんで保育をすることができると思います。
悩みがあってもみんなでフォローし合って、様々な先生からアドバイスをもらえることも魅力の一つです。ぜひ一緒に子どもたちの成長を喜び合いましょう!

幼稚園から保育園へ

お問い合わせ