職員インタビュー

地方から上京

東京での就職先を選ぶ際に、重視していたことはなんですか?
長く働ける職場を探していたので、職員間の雰囲気や園の方針が自分に合っているかどうかは最も重視した点です。
また、休日や平均残業時間、給料、福利厚生なども重視していました。
上京が決まってから入職までのスケジュールを教えてください。
にじのいるか保育園に入職する前年度の春から転職活動をし、5月に内定をもらっていたのでスケジュールには余裕がありました。
年明け頃、配属園の通知がきてから物件探しや家具の購入、入職書類の準備などをしていました。
配属園が昔住んでいた場所の近くだったので土地勘はあり、スムーズに物件探しができました。
東京での生活はどのように感じていますか?
昔東京に住んでいたこともあり、出戻りだったので不安もなく楽しく過ごしています。
休日には出掛けたり、友達と会ったりしてリフレッシュしています。
にじのいるか保育園は地方出身の先生も多いので、色々な地方の話が聞けて面白いです。
新入職者に対するサポート内容や制度でよかったことはありますか?
引っ越し準備金や借り上げ社宅制度がとてもありがたく感じました。
上京するとなるとかなりのお金が必要ですが、引っ越しや住宅にかかる費用を負担してもらえることで上京するハードルが低くなりました。
また、各園に本部の担当SVがいるので、何か困ったことがあればすぐに相談できることも安心です。
応募を考えている人にメッセージをお願いします!
大きな法人ではありますが、職員1人ひとりの声を拾い上げてくれる法人だと思います。
自園では毎日みんなで意見を出し合って、園をより良くするためにどうしたらいいか探求しています。笑い声がたえない明るい職場です!
一緒に働ける日を楽しみにしています。

地方から上京

お問い合わせ