保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 小石川

元気でね

2023年11月27日

保育園の玄関で蛹になっていた蝶々が

遂に羽化しました。

「大きくなった蝶々どうしようか?」と子ども達に聞いてみると

「狭いところに居るの可哀そうだから、逃がしてあげようよ」と

優しい返事がありました。

そーっと花壇に近づけると、ゆっくりとカゴの中を

歩いていく蝶々。

 

無事に花の上に乗ることが出来ました。

そして、子ども達が見守っている中

元気よくお空へ、ひらひらと飛び立って行きました。

「元気でね!バイバーイ」とお見送りをしたおひさま組です。

また、どこかで会えるといいです。

おひさま組より

【にじのいるか保育園小石川】

 

お問い合わせ