各園の紹介

INTRODUCTION

にじのいるか保育園
南葛西

保育のこだわり

『0歳からはじめるからだづくり』

年齢別からだづくりプログラム

  • 0

    ハイハイや転がり運動は、左右対称の力を身に付けることに繋がる大切な運動です。コロコロして運動神経抜群な子へ!

  • 1

    ハイハイは、実は全身運動!たくさん動くことでバランス感覚や上手な転び方を知るきっかけになります。丈夫な体への第一歩!

  • 2

    前転などの回転運動は平衡感覚が身に付きます。転び方も覚え、大怪我をしない強い強い体になっていきます。

  • 3

    ちょっと難しい事にもチャレンジ!その挑戦心が「考えるちから」「聴くちから」につながり子ども達の意欲ぐんぐん高めます!

  • 4

    自分の体を腕で支える事で、腕の長さ、相手との距離を知る事ができます。これが出来れば色々な技もできるようになるかも!?

  • 5

    脳と体の連動性を高まり体の使い方も身についていきます。さまざまな運動に挑戦し運動が大好きに!

乳児担当制保育

  • 担当制保育
    あお組(0歳児クラス)

  • 担当制保育
    そら組(1歳児クラス)

  • 担当制保育
    わかば組(2歳児クラス)

体験型プログラム

園内施設

からだづくり特別アドバイザーより

  • アドバイザー紹介

  • からだづくりの重要性について

からだづくり給食メニュー

クックパッドでレシピ更新中!

園での生活

クラスの紹介

クラス名は”虹の色“が由来となります。一番小さなアーチ色”むらさき“を職員として、小さなアーチから大きなアーチへと重なっていくそれぞれの”虹の色“が、0歳児クラスから5歳児クラスまでのクラス名となっています。

  • 対象
  • クラス名の色のイメージ
  • 定員
  • 0歳児

    あお

    信頼を大切に、周囲の人々をひきつける色

    6名

  • 1歳児

    そら

    変化を求め、常に生き生きとしている色

    11名

  • 2歳児

    わかば

    心の安定を保ちつつも、更なる成長を表す色

    11名

  • 3歳児

    きいろ

    知性や好奇心を抱き、新たなる希望に向かっていく色

    14名

  • 4歳児

    おれんじ

    自信や勇気を胸に、向上心いっぱいの色

    14名

  • 5歳児

    あか

    粘り強さと積極性を持ち、情熱的で活力溢れる色

    14名

保育園での一日

  • あおぐみ(0歳児)

    あおぐみ(0歳児)

  • そらぐみ(1歳児)

    そらぐみ(1歳児)

  • わかばぐみ(2歳児)

    わかばぐみ(2歳児)

  • きいろぐみ(3歳児)

    きいろぐみ(4歳児)

  • おれんじぐみ(4歳児)

    おれんじぐみ(4歳児)

  • あかぐみ(5歳児)

    あかぐみ(5歳児)

年間行事

年間行事 年間行事

※身体測定・避難訓練は毎月行います。9月の避難訓練は引渡し訓練になります。
保護者参加型の行事の際には保護者の方もご参加下さい。お子さまの成長や保育園での様子を知る良い機会です。
行事は、おおよそ上記のようなことを行っておりますが、細かい日程や詳細は後日お知らせします。

食育・保健

食育活動

乳幼児期は体の基礎、味覚の基礎をつくる大切な時期です。
さまざまな食材を「見て」「触れて」「嗅いで」「調理過程の音を聴いて」「味わって」五感を育てていきます。

給食へのこだわり

お友だちと楽しく食事をすることが、心と体の大きな栄養になるよう献立に工夫を凝らしています。

  • 01

    旬の食材を使う

  • 02

    行事や季節に合わせた献立作り

  • 03

    無添加の食材で、安全・安心なものを!

  • 04

    だしから手作り、薄味で食材のうまみを大切に

  • 保育園献立を家庭でも!

地域とのつながり
  • 食材は地元の八百屋・魚・肉・パン屋・お米屋でしいれています。
郷土料理・行事食
  • 地域で培われた食文化を体験し、郷土への関心を持つ心を育てるため毎月1回、日本の郷土料理を給食に取り入れます。

保健活動

子どもたちが毎日楽しく園生活を送るためには、日々の健康管理がとても大切です。保育園とご家庭が連携して、子どもたちの体調管理をしっかりと行っていきたいと思います。当園では、以下のような保健活動を実施します。結果については「健康の記録」「成長の記録」でお知らせいたします。

  • 身長・体重 身長・体重

  • 胸囲・頭囲 胸囲・頭囲

  • 内科健診 内科健診

  • 歯科健診 歯科健診

園について

園の概要

名称 にじのいるか保育園 南葛西
設置主体 学校法人滋慶学園
所在地 〒134-0085
東京都江戸川区南葛西5-7-2 1F
TEL/FAX 03-6240-5010/03-3680-8280
開設年月日 平成30年4月1日
対象児 0歳児(生後57日)〜5歳児/70名
構造 鉄筋コンクリート造
基本開所時間 月〜土 7:30〜20:30
延長保育時間 月〜土 18:31〜20:30
休園日 日曜日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)

アクセス・お問合せ先

住所
〒134-0085
東京都江戸川区南葛西5-7-2 1F
最寄り駅
JR京葉線・武蔵野線
「葛西臨海公園」駅 徒歩16分
都営バス
「堀江団地」徒歩2分
TEL/FAX
03-6240-5010/03-3680-8280

入園ご希望の方

にじのいるか保育園に入園をご希望の方は、
各自治体にお問い合わせください。

園長あいさつ

安藤 将 園長

本園では自己肯定感を高め、可能性を広げていく保育を実践するため、生きていくための基礎力である「身体力」に特化します。 にじのいるか保育園南葛西では「0 歳からはじめるからだづくり」を園のコンセプトとし、保育を行っています。
心と身体をつくる保育園生活を送るために、南葛西園オリジナルの「年齢別からだづくりプログラム」で身体を育て、乳児ク ラスは子どもたちとの愛着形成を行うため担当制保育を実践し保育園生活におけるお母さん、お父さんの役割を担います。

お問い合わせ