保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 小石川

発表会

2022年12月10日

本日、2・3歳児参加の発表会がありました。

 

練習の時から「お父さん、お母さんに見てもらうんだ」と

本番を楽しみにしていた子ども達。

 

いよいよ、ほしぐみの発表会の始まりです。

ひょっこりひょうたん島の音楽に合わせて、

可愛い海賊たちの冒険がスタート。

「進め~」と大きな掛け声もバッチリでした。

「コンコンくしゃん」では、間奏まで歌ってくれる子どももいて

微笑ましい姿も見られました。

 

そして、次はおひさまぐみ。

子ども達にどの曲を聴いてもらいたいかリクエストを取り、

5曲を歌う事になりました。

大きな口を開け、綺麗な声で歌っています。

 

鈴、カスタネット、タンバリンの楽器も

歌いながら演奏しました。

最後の自己紹介では緊張がほぐれて、

みんな笑顔で名前を言うことが出来ました。

発表を終えた後の子どもたちの笑顔は

とても素敵です。

 

また月曜日に、子ども達と発表会の話をたくさん

してみたいと思います。

発表会へのご協力、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

当日は緊張している様子もありましたが、楽しく

発表していました。

 

 

お問い合わせ